〜季節誌しずく写真集「百肖」〜東三河の地産地消

豊橋、豊川、田原、新城、蒲郡「東三河」の地産地消を応援する季節誌しずく。創刊4周年を記念して100人の生産者さんを紹介する写真集「百肖〜ひゃくしょう〜」を平成27年秋に発行。このブログ内では、今回、百肖に登場する生産者さんの取材風景や生産者の素顔を紹介。

西浦充さん【蒲郡】若きつまもの専門農家


な、なんと…

EXILE…

っと思う程の、若きエース、西浦充さん。

百肖「蒲郡」西浦充

西浦農園として、

つまもの部会長として、

この蒲郡のつまものを守っています。

百肖「蒲郡」西浦充


つま菊、南天、食用ほおずきと、

これぞ、つまもの。

百肖「蒲郡」西浦充

この地域でも、

高齢化が問題となっているため、

若い力を結集して、

生産が落ちないように、日々、情報などの交換もしているそう。

百肖「蒲郡」西浦充


百肖「蒲郡」西浦充

品種の特性もしっかりと見極めて、

これからの年末に向けて、

急ピッチで作業に入ります。

百肖「蒲郡」西浦充

「脇役だけど、

日本食ブームもあって、

しっかりと作り上げていきたい。」っと西浦さん。

つまものもそうですが、

西浦さんファンも多そう…
(ご結婚されてます)




季節誌しずくをもっと知りたい…
季節誌しずく

季節誌しずくを作っているデザイン事務所…
アイスタイルデザイン



 
photo by shizuku2015
0

    小林幸夫さん【蒲郡】ほぼ市街地でイチゴを作りあげる


    蒲郡の主道路より、ちょこっと入ったところに、

    小林幸夫さんのハウスはあります。
    (ビックリ!)

    百肖「蒲郡」小林幸夫

    イチゴ農家として二代目。

    あきひめを栽培し、11月から6月半ばまで、

    出荷は続きます。

    百肖「蒲郡」小林幸夫

    高設栽培で、有機培養を使用。

    こだわりは、

    ギリギリまで待って熟度を確認してから、出荷すること。

    実に触らず、痛みを少なくする配慮。

    百肖「蒲郡」小林幸夫

    百肖「蒲郡」小林幸夫

    32アール、5ハウス。

    広い。

    百肖「蒲郡」小林幸夫

    収量が多くとれる、あきひめだから、

    本当に、旬の時期は大変だと思います…


    百肖「蒲郡」小林幸夫


    次に伺う時は、きっと、

    ハウス内がイチゴの香りで、

    いっぱいだと思います。

    楽しみ♪




    季節誌しずくをもっと知りたい…
    季節誌しずく

    季節誌しずくを作っているデザイン事務所…
    アイスタイルデザイン



     
    photo by shizuku2015
    0

      杉浦敦史さん【蒲郡】みかん農家の五代目


      蒲郡市でみかん農家として、五代目の

      杉浦敦史さん。

      百肖「蒲郡」杉浦淳史


      農林高校、静岡の柑橘専門の研修を受け、

      みかん農家として、受け継ぐ。

      子どもの頃から、みかん農家を継ぐことは決めていたそう。


      百肖「蒲郡」杉浦淳史


      種類も多く作り、

      先代に負けない品質を作ろうと、

      自分なりにも工夫をしている。


      百肖「蒲郡」杉浦淳史


      高齢化もあり、

      若い力が必要になっているもの現実。

      これからを引っ張っていくには、

      せっかく育った蒲郡みかんブランドを、

      守っていかなくてはならない。


      百肖「蒲郡」杉浦淳史


      天気との戦いや、

      手入れの経験などなど…

      まだまだこれから。

      でも、ブランドを守る一人として、

      新たな力が、熱く感じました。





      季節誌しずくをもっと知りたい…
      季節誌しずく


      季節誌しずくを作っているデザイン事務所…
      アイスタイルデザイン



       
      photo by shizuku2015
      0

        多田栄治さん【蒲郡】みかんハウスの一部をアスパラガス栽培へ


        ハウス栽培と、アスパラガス栽培をしている、

        多田栄治さん。


        百肖「蒲郡」多田栄治


        みかんを育てていたハウスの一部を、

        アスパラガス栽培へ移行した。

        燃料の高騰をきっかけに、

        先輩農家さんからのすすめもあって、

        決断した。


        百肖「蒲郡」多田栄治


        まだまだこれからだけど、

        仲間も増え始め、切磋琢磨の毎日。


        百肖「蒲郡」多田栄治


        毎日どんどん伸びるアスパラガスだから、

        休みがないのがネックかな…っと多田さん。

        でも、その分、みかんと違って、

        コンスタントに収入があるのは、働きがいがあるなか…

        っと、みかんとの二刀流の併用は、

        やはり難しいのだそう。


        百肖「蒲郡」多田栄治


        蒲郡にも、「アスパラガス」を育てているんだ!

        をもっともっと知ってもらうためにも、

        これからが勝負と言います。



        季節誌しずくをもっと知りたい…
        季節誌しずく

        季節誌しずくを作っているデザイン事務所…
        アイスタイルデザイン


         
        photo by shizuku2015
        0

          杉浦啓太さん【蒲郡】蒲郡みかん一筋


          蒲郡みかんブランドを守る一人、

          杉浦啓太さん。





          ハウス内には、大切に育てられているみかんの木が

          ぎっしりと植わっています。



          百肖「蒲郡」杉浦啓太


          柿と同じように、

          みかんも成る年と、少ない年があるそう。

          それをコントロールし、

          毎年同じ量をどれだけ安定できるかは、

          みかんの作り手にもよるそう。

          大きさや甘さ、色など…

          厳しい審査を受けて、

          蒲郡みかんは全量が農協へ出荷されている。


          百肖「蒲郡」杉浦啓太


          山の上まで、段々畑になっている風景は、

          みかん栽培の地域の特徴。

          今は、高齢化と共に山の上の栽培は減ってきているそう。



          百肖「蒲郡」杉浦啓太百肖「蒲郡」杉浦啓太


          ハウスの中は、もうすぐ出荷のみかんたちが、

          最後の調整を行っていました。

          ピカピカ!!



          季節誌しずくをもっと知りたい…
          季節誌しずく


          季節誌しずくを作っているデザイン事務所…
          アイスタイルデザイン







           
          photo by shizuku2015
          0

            blog information

            >> Latest Photos
            >> Recent Comments
            >> Recommend
            >> Mobile
            qrcode
            >> Links
            1 / 1




            百肖〜季節誌しずく写真集〜

            創刊4周年を記念してアイスタイルデザイン「しずく企画室」が東三河の生産者100人をご紹介。写真集の詳細は下をクリック!

            季節誌しずく写真集「百肖」



            最近のブログ

            このページの先頭へ

            管理者ページ