〜季節誌しずく写真集「百肖」〜東三河の地産地消

豊橋、豊川、田原、新城、蒲郡「東三河」の地産地消を応援する季節誌しずく。創刊4周年を記念して100人の生産者さんを紹介する写真集「百肖〜ひゃくしょう〜」を平成27年秋に発行。このブログ内では、今回、百肖に登場する生産者さんの取材風景や生産者の素顔を紹介。

岡田秀夫さん【田原】とんがりぼうしキャベツの農家さん

百肖「田原」岡田秀夫
田原では数少ない「とんがりぼうしキャベツ」を栽培する岡田さん。
就農して37年、露地野菜を中心にキャベツとスイカを育てています。


百肖「田原」岡田秀夫
このところの悪天候で、現在定植待ちの「苗」。


百肖「田原」岡田秀夫

すごい数の苗くんたちが出番を待っています。

百肖「田原」岡田秀夫

現在はキャベツも種類が増えて、定植時期などを守れば様々なタイミングで収穫できる品種はありますが岡田さんのこだわりは「ペイズリーキャベツ」。現在でこそ、珍しい野菜に注目が集まり珍重される時代。始められた当時はキャベツの低価格があり、割れてとんがっているのが特徴の「とんがりぼうしキャベツ」はB級品とされました。

しかし、岡田さんは諦めることなくお仲間9名と続けてきました。ある時、ネットで知った県外のスーパーさんからのアプローチがきっかけでどうにか軌道に乗ったそうです。


百肖「田原」岡田秀夫
始めは少し、しずくスタッフのお話を厳しい顔で確認されていた岡田さん。
ちゃんと趣旨を理解していただいてからはいろいろな話をたくさんしてくださいました。
そのうえ、先輩のご紹介までしていただいて〜感謝です。


百肖「田原」岡田秀夫

この広い畑いっぱいになるというお話ですが、裂皮したことが収穫前のサインというペイズリーキャベツの「とんがりぼうしキャベツ」。つまり…1個1個確認して収穫時期を決めるのでものすごく手間と根気がいるのです。
現在、地元ではほとんど流通していませんが認知度が上がり、東三河一帯でも消費が進めばもちろん地元の方々に食べてもらいたいと思う岡田さんなのです。

帰り間際になんと!あの人気TV番組「満天☆青空レストラン」に出演されたとお聞きしてびっくり!
当時は話題になったそうでそうです。

天候も回復の兆しを見せはじめ、遅ればせながら準備をはじめたキャベツ!

これから最盛期を迎える日本でも最強クラスの田原産「キャベツ」の中に、
また新しい話題を見つけ心躍るしずくスタッフなのです。




季節誌しずくをもっと知りたい…
季節誌しずく


季節誌しずくを作っているデザイン事務所…
アイスタイルデザイン

 
photo by shizuku2015
0
    << 瓜生陽一さん【田原】東三河に美味しい豚肉を | main | 佐々木富子さん【北設楽】天狗なすを守り続ける >>









    blog information

    >> Latest Photos
    >> Recent Comments
    >> Recommend
    >> Mobile
    qrcode
    >> Links




    百肖〜季節誌しずく写真集〜

    創刊4周年を記念してアイスタイルデザイン「しずく企画室」が東三河の生産者100人をご紹介。写真集の詳細は下をクリック!

    季節誌しずく写真集「百肖」



    最近のブログ

    このページの先頭へ

    管理者ページ