〜季節誌しずく写真集「百肖」〜東三河の地産地消

豊橋、豊川、田原、新城、蒲郡「東三河」の地産地消を応援する季節誌しずく。創刊4周年を記念して100人の生産者さんを紹介する写真集「百肖〜ひゃくしょう〜」を平成27年秋に発行。このブログ内では、今回、百肖に登場する生産者さんの取材風景や生産者の素顔を紹介。

伊藤隆章さん【豊橋】冬瓜への情熱

百肖「豊橋」伊藤隆章
「冬瓜を取材して欲しかった〜」と開口一番に伝えてくれた伊藤さん。

百肖「豊橋」伊藤隆章
時期が終わってしまった「冬瓜」の畑を諦めてキャベツと白菜の畑に案内してくれました。

百肖「豊橋」伊藤隆章
一日程度でうね〜定植まで終わらせるという畑はとってもきれい。
もちろん機械でやるという畑の様子はしずくスタッフもつい出てしまった
「きれ〜い」という言葉。。。丁寧に畑を管理されているのです。

初対面ですが〜伊藤さんの几帳面な性格がにじみ出ていると感じてしまいました。


百肖「豊橋」伊藤隆章
豊橋の「冬瓜」についていろいろとお話ししてくれました。
豊橋の冬瓜は「JA豊橋 南部琉球冬瓜部会」が中心となり品質の向上、認知度アップに努めています。そして今年が豊橋冬瓜「30周年」になるそうです。ちなみにこの「琉球冬瓜」、種を沖縄から持ち込み「豊橋」で生産が始まりました。

百肖「豊橋」伊藤隆章
伊藤さんをはじめ、様々な方々の努力もあって冬瓜の生産量は日本国内では沖縄が1位、愛知は2位、その後岡山や、和歌山が続きます。そして、愛知県の「冬瓜」の6〜7割は豊橋で生産されているそうです。
百肖「豊橋」伊藤隆章
傷ものだからと手渡してくれた「冬瓜」。きれない緑で粉もついていない、一見スイカと見違えるほどの色艶。

「冬瓜」大好きなしずくスタッフ、翌日にはもちろん食しましたが〜
今まで食べた「冬瓜」の中で本当に一番おいしかった〜です。

こんな素晴らしい冬瓜が地元にあり、知らなかったことに「恥ずかしさ」すら覚えました。

機会をつくり、是非、冬瓜の生育の様子も見たいと思うしずくスタッフでした。







季節誌しずくをもっと知りたい…
季節誌しずく


季節誌しずくを作っているデザイン事務所…
アイスタイルデザイン
 
photo by shizuku2015
0
    << 杉浦正允さん【豊橋】ミニトマト・いちじく・次郎柿をこなす | main | 永田晴敬さん【豊橋】黄金たもぎ茸を向山から >>









    blog information

    >> Latest Photos
    >> Recent Comments
    >> Recommend
    >> Mobile
    qrcode
    >> Links




    百肖〜季節誌しずく写真集〜

    創刊4周年を記念してアイスタイルデザイン「しずく企画室」が東三河の生産者100人をご紹介。写真集の詳細は下をクリック!

    季節誌しずく写真集「百肖」



    最近のブログ

    このページの先頭へ

    管理者ページ