〜季節誌しずく写真集「百肖」〜東三河の地産地消

豊橋、豊川、田原、新城、蒲郡「東三河」の地産地消を応援する季節誌しずく。創刊4周年を記念して100人の生産者さんを紹介する写真集「百肖〜ひゃくしょう〜」を平成27年秋に発行。このブログ内では、今回、百肖に登場する生産者さんの取材風景や生産者の素顔を紹介。

関原香緒里さん【新城】みんなを繋ぐ「しいたけ」

百肖「新城」関原香緒里
お子様の小学校入学をきっかけに、就農7年目になる関原さん。

旬のひろば」の出品者さんでもあります。

実は関原美彦さんの義娘さん。

結婚後、義母のすすめで「しいたけ」栽培を一緒にはじめました。

勉強のために1年間、畑を借りて農業の厳しさを知り、右も左もわからず、

ご両親に農業を教えてつつ。6年間、この仕事を続けられているそうです。

百肖「新城」関原香緒里

家事と育児、しいたけ栽培のバランスが時間の拘束のある「パート」に比べ、

それぞれの成長時期にあった時間の使い方ができるので

とても充実した毎日が送れていると楽しそうに話す関原さん。



百肖「新城」関原香緒里

伺ったこの日も新しいお手伝いさんと女性3人

和気あいあいと楽しそうに作業されていました。


百肖「新城」関原香緒里

こどもがしいたけ農家であることを友だちにアピールしてくれたことがきっかけで

「名前」を覚えてもらい、店先で見かけたよとか買ったよとか教えてくれたり

ママ友が「うちの子、関原さんのしいたけなら、おいしいから食べる」と聞いたり

つらいこともあるが、うれしいこともたくさんあるという。


百肖「新城」関原香緒里

何より、この大きなしいたけハウスを信頼して任せてくれている両親に感謝しているという。

同時に任してくれていることに喜びも感じているとか。



百肖「新城」関原香緒里

ご両親への体への負担も考え、ハウスをもう少し拡張し、

いずれは家族みんなで「しいたけ栽培」を中心に農業を続けていきたいと話す関原さん。


そんな関原さんのイキイキした生き方にとっても勇気を頂く取材となりました。

新城のこれからを支えていくお1人としてとっても期待をしてしまうしずくスタッフなのです。






季節誌しずくをもっと知りたい…
季節誌しずく

季節誌しずくを作っているデザイン事務所…
アイスタイルデザイン




 
photo by shizuku2015
0
    << 近藤治敬さん【新城】川売の梅の第一人者 | main | 久保田和男さん【新城】鳳来牛をこれからも >>









    blog information

    >> Latest Photos
    >> Recent Comments
    >> Recommend
    >> Mobile
    qrcode
    >> Links




    百肖〜季節誌しずく写真集〜

    創刊4周年を記念してアイスタイルデザイン「しずく企画室」が東三河の生産者100人をご紹介。写真集の詳細は下をクリック!

    季節誌しずく写真集「百肖」



    最近のブログ

    このページの先頭へ

    管理者ページ